M



24時間限定リアルタイム


今日は、ようやく二週間を経て新しいハウスメイトが来た(*^^*)

明日も二人来るので、ホストファミリーよりウェルカム感だしている笑
嬉しいなあ嬉しいなあ!


ハウスメイトはブラジルさん。土曜日やどっか行こっかて言うててんけど、やはり時差ボケで寝てたから起こしに行ったらめっちゃスペイン語で喋られたw途中で本人も気がついて、めっちゃ謝られた笑 可愛いすぎる笑
全然良いよー!て言うて出てきました。



そして早速前回のマダムによる教訓が導いたのか、French guysのサリとジェロームと3人で映画に行きました。サリとは前から仲良くて、なんでも映画のリクライニングが最高だというので、「えー、行きたい!」て言うたら「じゃあ今夜ね!」的なノリで。
にしても、French Englishは難しい(;´д`)
Zが言えないのかな?
「今日は動物園行ってきたよ」のzooが「ゾー」にしか聞こえなかった。
しかも見た映画は結構ハードなアクション笑
銃で撃ちまくり〜!って感じのやつ。
なんかすごい節々痛かった笑
でもリクライニングは超快適だった。

映画がそんなんだから、ロマンチックさは全くなかった(;´д`)笑 マダムに報告せねば。
メルシー!だけ言うてバイバイしました。

そして帰りはuberで帰ってきた。
魔のトラップ(稀に15分程踏切が貨物列車により封鎖される。めっちゃ腹立つやつ)が功を奏して、運転手さんとめっちゃ仲良くなってInstagramフォローし合った(^o^)♪
なんやかんや良い1日になったなと。

明日も頑張ろう。
本当に、毎日が大切だ(^-^)b

てか授業のプレゼンテーションで、私のグループはゴミ屋敷に住んでる人について調べなあかんねけど!笑 あまり良い気がしない内容だ。。笑 吐きそうになりながら調べてるけども笑 先生も「じゃあこのグループは‥おっけー!ゴミ屋敷の住民について調べて〜★」みたいなノリな。いやまじで責任取ってくれ笑


あ、そういえば
アメリカの写真、インスタのトップページから別のアカウントに飛べます〜♪

メモリーアカウントなのでぜひぜひ(*^^*)


てかNY安全やわ!!!
ほんでシカゴは危ないわ!!!笑
今日も電車(13:00)で変なおっさんおって揉めててんけど(;´д`)
車両変えたけども。
ほんま勘弁してくれ。


9.11memorial musium

今回の旅の最後に行った場所。
NYに浮かれきって平和ボケしながら行ったのだけど、全てが衝撃でした(*_*)
world trade centerの跡地に出来たmusiumの最初の写真は、2001年9月11日8:30の平和な景色。その横には、同じ場所から撮った写真で、中央部分にあったはずのNY代表の2つのビルが、真っ黒な煙で消えてしまっている写真。

そこでもう私は口を閉じてしまった。


そして犠牲者2763名の写真が貼られていて、しかもみんな笑顔なの。警察官やレスキュー隊も430名程なくなりました。レスキュー車はボロボロ。小さな子供や親子もたくさんいた。日本人もいた。海外出張の人も多かったんやって。一人一人の名前を読み上げており、家族や友人の言葉も添えられていた。もう涙が止まらなかった(*_*)


次のエリアでは、9.11事件の一分毎の出来事が詳細に文字と写真で綴られ、ハイジャックされた乗客の最期、家族や友人に添えた悲痛の言葉が添えられていた。

事件当時地上では口をふさいで泣き叫ぶ人達、だけど次々に降り注ぐガラスの雨に逃げるしかない。


生き延びた人は
「血まみれになって私だけが生き延びてしまって、でも明日にはもっと怖いことが起きるんじゃないかって毎日怯えながら過ごした」

って綴ってあった。


南棟が潰れる映像が一番衝撃で、本当にマジックでビルを一瞬で消したようで、当時エレベーターを待っていた数百人全員亡くなった。
勿論飛行機がぶつかった階より上階にいた人は、逃げ場がなくてただ死を待つしかなかった。

本当に残虐且つ計画的だし、改めて当時のことをちゃんと知らなきゃと思った。
帰ってWikipedia読み込んだ笑

当時私は10歳で、大変なことだと分かりながら理解は勿論薄かった。けどNY来てあまりに良くできたmusiumを見て、アメリカという大きな国が抱えている問題が、すごく辛い形だけど分かった気がする。

こんなことが世界一の都市で起こってしまったなんて。

日曜日でたくさん来場者はいたけどみんな無言で、それぞれ悲痛な思いをしていた。
アメリカ人や旅行者にとっても大事な場所だ。最後に、ワールドトレードセンターは日本人が設計したんだって。すごいよ日本人。
本当にここだけは、一生に一度はみんなに行ってほしいと思った(;_;)


9.11直前に訪れることが出来て良かった。
後やったら後悔していたやろなあ。


皆さん、米国にてシェイクを頼もうもんなら、だいたいこんなことになります。
カナダでもそうでした。

余った分も、別のカップに分けてくれる笑
こんないらんからsmall頼んでるのに、どや顔で出してくる。
もはやカップもsmallではない。
Japanese sizeを設置してほしい。


一方学校では今日、ブラジル人とフランス人とディスカッションをした。どちらもマダムで、お洒落(*^^*)内容は質問が書かれた紙を一人がランダムで取り、それに対して残り二人がアドバイスするというもの。
で、私が取ったのは「ロマンチックな夜をパートナーと過ごすにはどうしたらいい?」
←をいをいw


笑いながらめっちゃ考えてくれるマダム。
結論「アメリカ人よりフランス人の方がロマンチックで強引だから、今すぐフランスに行きなさい」に落ち着いた(;´д`)笑
あれ、来る場所間違えたのかな‥‥笑


さてさて、今はNYに到着しました。
親戚の家なうでございます。実は空港でハプニングがあり、ここではuberの運転手さんが非常に良い方で救われました。待ち合わせ場所に迷ってしまって、通常はすぐキャンセルされちゃうけどこの人は私に電話を繋いで40分も待ってくれました(*_*)親戚いわく、こんなことはまずないらしい。そして親戚も途中まで迎えに来てくれて、明日明後日行く場所のあらゆる予約も既にしてくれてました(;_;)
こんな無計画で破天荒な私に付き合ってくださる皆様に、感謝で頭が上がりません。
ずっと頭を地面に擦り付けていたいくらい笑
自分を過信しすぎちゃだめね。


そういえば運転手さんにキットカット(抹茶)あげるて言うたのに丁重に断られた笑 つら。
さあ、明日から忙しいぞ(^^)♪


・マクドナルドの発音を、日本の発音で教えたらどこの国の人も100%うける。それを真似してくれるのがすっごく可愛い(^o^)笑

基本みんなでかいくせに交通機関の椅子は日本と同じくらい笑 だから両サイドに潰されそうになることがある笑

・さすが自由の国。先生もポケモンgoをしながら授業を進めます。勿論コーヒー片手に。

・LINE?なにそれ、What's up交換しましょ。taxiも拾いません、uverで呼びます←すごく便利!そしてlinkedinていうアプリみんな使ってて、facebookやimstagramは実は少数。uverも来てるし、そのうちlinkedinも来るのかなあ?

・どこ行っても結構話かけに来るアメリカ人。今日はカフェにてマダムに「そのドーナツマンゴー味?」と聞かれた。聞いてどうする笑

・今週来週はホリデーweeksなので12時には授業が終わります。友達が全員卒業しちゃった私の今、午後が超暇。そりゃ更新率も上がる。学校行けば誰かしらいるけどさ、学校滞在するなら歩き回るかママとお話したい(*_*)でも、早く新しい生徒さんホストファミリーに来んかなあとワクワクしとります。

・どこでもファーストレディ!例え忙しい朝でも、エレベーターや扉は女性最優先。日本でも同じこと出来たら素敵よね。

・ホストファミリーは超良いご家族。よく知人が遊びに来ているから、絶対私を紹介してくれる。で夕飯一緒に食べたり外でゲームしたり。生徒もだけど現地の人と話すのが一番だからね笑 帰り道治安悪くても寮に変えたくない理由はこれ!

・スタバでの珍名前は、MUKIとMAKYです。MAKYお気に入り(^o^)/♪